観光パンフレット 観光施設一覧

< 開花情報>本谷のミツマタ

<開花情報> 本谷のミツマタ

 

2020年 3月26日現在

 

まさに満開。 今が見ごろの本谷のミツマタです。

 

斜面いっぱいに広がるミツマタの壮観な眺めに、漂う甘い香り。

 

あと10日、もつかもたないかです。

 

4月には少し色が落ちてきてしまうかもしれません。

 

お天気の良い日をねらってお出かけください。

 

 

 

 

 

 

 

[ミツマタとは]

 

万葉集に「春さればまず三枝(さきくさ)の幸さきくあれば」と詠まれるように、

 

三叉に分かれた枝の先に 蜂の巣のようなユニークな形の

 

黄色い花を春先に一斉に咲かせるミツマタ。

 

紙の原料として大陸から渡来し、光沢があり丈夫でしなやか、

 

破れにくいところから紙幣の原料としても用いられています。

 

一宮町本谷地区のミツマタ群生地は県道8号線、坂の辻峠の道路沿いにあり

 

「西播磨花の郷」にも認定されている名所。

 

杉林の急斜面の足元を一斉に埋めつくして咲く群生地に分け入ると、

 

辺りにはミツマタの甘い香りが漂います。

 

見ごろ:3月中旬~4月上旬頃 ※開花時期は天候により変わります。お出かけ前にご確認ください。

 

場所:一宮町東河内

 

お問い合わせ:しそう森林王国観光協会 TEL0790-64-0923

 

 

 

 

 

オンマウス後、クリックして観光情報をご覧ください。

このページのトップへ