観光パンフレット 観光施設一覧

新着情報

家原遺跡公園(えばらいせきこうえん)

郵便番号
671-4113
所在地
兵庫県宍粟市一宮町三方町633 
電話番号
0790-74-8855 
FAX番号
0790-74-8080 
定休日
毎週月曜日、年末年始(12/28~1/3) 
営業時間
午前8:30~午後5:00
(体験工房棟は午前9:00~)


体験日・時間
竹細工:4~11月の日曜日(ただし、第5日曜日を除く。冬期は不開催)。1~2時間程度。
木工ろくろ:土曜日、2~3時間程度。
陶芸教室:土曜日、月3回(原則第1・第3・第4土曜日)。教室形式の実施で、途中からの参加もできます。
※詳しくは歴史資料館事務所にお問い合わせのうえ、事前に予約して下さい。 
ホームページ
http://www.city.shiso.lg.jp/soshiki/kyoikuiinkai/rekishishiryokan/tantojoho/1429769036987.html

宍粟市一宮町北部の三方盆地を一望できる河岸段丘の上に営まれた、縄文時代から中世にかけての大規模な複合遺跡です。複合遺跡としては、西日本最大級で、 縄文、弥生、古墳、中世(平安・鎌倉)の4つに村を分けて、ここで実際に発掘された遺構を元に、それぞれの時代の住居を忠実に復元しています。公園内にあ る宍粟市歴史資料館では、さらに奥深い歴史文化に触れることができます。そのほか公園内には、竹わら工房、木の工房、土の工房の体験工房棟があり、竹・わ ら細工、木工ろくろや木彫り、陶芸などのものづくり体験もできます。

 

メール: bunkazai-kk@city.shiso.lg.jp

 

入園料:

無料、但し体験工房棟の施設利用については、1人1日200円(工房棟内部の展示物見学は無料)

 

体験料金:
竹細工:400~700円(材料費込み)
木工ろくろ:600~1200円(材料費込み)
陶芸教室:月4000円(材料費別)

 

古代体験として「勾玉づくり」もできます。(要予約・材料費400円)

公園案内・説明を希望する場合は、事前に問合せ(予約)が必要です。公園内には、一宮温泉「まほろばの湯」もあります。

 

アクセス:
中国自動車道「山崎IC」から国道29号を鳥取方面へ、県道6号・養父宍粟線を北上し、国道429号との合流地点付近、車で約40分。

 

駐車場:あり(無料)

オンマウス後、クリックして観光情報をご覧ください。

このページのトップへ