観光パンフレット 観光施設一覧

新着情報

宍粟別選5名山

2017.8.11 山の日記念

宍粟別選5名山 (しそうべっせんごめいざん) 決定!


 宍粟市は、その大部分を山地が占めており、「森とともに生きるまち宍粟」がキャッチフレーズとなっています。

 北部には兵庫県下最高峰の氷ノ山、第二峰の三室山、第三峰の後山という、1,000メートルを超える山々がそびえており、平成19年には約100山の候補の中から、「宍粟50名山」を選定し、初級者から中・上級者まで、たくさんの登山者に親しまれてきました。

 宍粟50名山以外の山々にも素晴らしい山は存在しており、この度「宍粟50名山ガイドクラブ」から推薦のあった山々から5山を厳選し、「宍粟別選5名山」として決定しました。

 山はすべて違った表情を魅せてくれます。

 宍粟50名山だけでなく、宍粟別選5名山も堪能してくださくい。


宍粟別選5名山パンフレット①

40.2MB【PDF】  3.0MB【PDF】


宍粟別選5名山パンフレット②

23.2MB【PDF】  2.0MB【PDF】


 

宍粟別選5名山パンフレット両面

63MB【PDF】  6.0MB【PDF】


各山の詳細はリンク先をご覧ください。


△展望抜群、高原三山
岡ノ上三山(おかのうえさんざん)

場所 宍粟市一宮町東河内 / 標高 出石山1,050m ・ 熊ノ原1,015m ・ 岡ノ上 949.1m


△氷ノ山南麓、とっておきの尾根を歩こう!
十年(じゅうねん)

場所 宍粟市波賀町戸倉 / 標高 1039.3m


△三市が交わる唯一の山
 
三郡山(さんぐんやま)

場所 宍粟市一宮町黒原 / 標高 950m

 


△自然豊かな市境尾根歩き

藤ヶ峰(ふじがみね)

場所 宍粟市一宮町福知・千町 / 標高 941.9m

 


コウヤミヅキ咲く山頂を目指して
 秋葉山(あきばさん)

場所 宍粟市山崎町土万・塩山 / 標高 449.4m


宍粟別選5名山宍粟50名山MAP

オンマウス後、クリックして観光情報をご覧ください。

このページのトップへ